介護職員初任者研修 費用

介護職員初任者研修の料金・費用はどのくらい?

 

介護職員初任者研修の費用は?

介護職員初任者研修の資格取得するのに、どのくらいの料金・費用がかかるのか調べました!

 

まず最初に初任者研修の資格を取得するには

 

合計130時間の課程が必要。内訳は講義が40時間、実技は90時間となっています。

 

実技の課程は、通信講座では無理なのでスクーリングをしないと受けることが出来ません。つまり130時間全てを通信教育で修了させることは出来ず、少なくとも実技の90時間は学校に通って講義を受けなければならないのです。

介護職員初任者研修の資格を取得する方法としては、

専門学校に通う方法

 

通信講座とスクーリングを併用する方法

 

 

介護職員初任者研修の資格を取得できる専門学校は、その学校にもよりますが

  • 短期間コース
  • 平日コース
  • 土日コース
  • 夜間コース

などがあります。下記に費用の平均を掲載しておきました

 

完全通学制(スクール)の費用

 

完全通学制(スクール)の費用

専門学校でも自分の都合に合わせて通学出来るのは良いですよね。でも「全ての課程を通学のみにすると、通信講座とスクーリングの併用に比べて、費用がかかるのでは?」などと考える方が多いかと思いますが、完全通学制でも、比較的お手頃な受講料を設定しているところも少なくありません。

 

中にはキャンペーンで、2〜3万円くらい受講料の割引がある所もあったりします。

 

これを含めたとしても、完全通学制(スクール)の場合は平均で15万円前後くらいで資格取得が目指せます。

 

 

通信講座の費用

 

通信講座の費用

通信講座の場合は、通学制と違い教える講師の方への給与などを払わなくても良かったり全国から生徒さんを募集出来るので、通学制に比べると断然安く学べるようになっています。

 

一番安く受けたい場合

シカトル等で無料の一括資料請求を行うと安い通信講座が分かってきます。

 

介護職員初任者研修では2万6800円くらいからありますのでスクールに比べると10万円近く安いので最安値で資格取得には通信講座が良いかと思います!

 

 

教育訓練給付金が利用できる可能性もある

 

ハローワークで教育訓練給付金

介護職員初任者研修の講座は厚生労働大臣の指定を受けていて、教育訓練給付金の対象となるものもあります。このようなものであれば、講座が修了した後に上限10万円の範囲内で、講座費用の20%を国から給付してもらうことが出来ます。

 

ただしこれには対象となる条件もあるので、自分が対象に当てはまるか分からない場合には、管轄のハローワークに確認しましょう。

 

基本的には、次のような方は、教育訓練給付金が利用できる可能性があります。

  • 初めて教育訓練給付金を利用する方で、雇用保険の被保険期間が1年以上の方
  • 雇用保険の被保険者で、被保険期間が3年以上の方(但し、途中で被保険期間でない期間がある場合は、その中断期間が1年以内であること)
  • 雇用保険の被保険期間が3年以上で、被保険者でなくなってから1年以内の方

 

どの講座にしようか迷っていて、教育訓練給付金が利用できる場合には、対象講座を選択して費用を抑えるのも良いでしょう。

 

 

介護職員初任者研修を最安値の通信なら

介護職員初任者研修 資格

 

初任者研修を通信講座の場合の費用

 

介護職員初任者研修 費用

介護業界で仕事を始める時、第一ステップの資格が「介護職員初任者研修」になります。

 

無資格でも介護の仕事をすることは出来ますが、専門知識がない為に利用者を不安な気持ちにさせてしまったり、技術が伴わない為に安心してもらえないという問題を抱えます。

 

資格の有無によって収入にも差が生じます。通信講座を使用しての自宅学習と、通学しての実技講習をロールプレイングすることで確かな技術を身に付けることが出来ます。

 

主要3スクールの通信講座、受講料、受講時間等の比較

仕事をしながら資格取得をめざす人、大学生や高校生、定年退職後に再就職を目指す人と年齢や性別は異なりますが、皆自分のあった条件で良い講座を選ぼうと検討します。

 

三幸福祉カレッジ

(自宅学習+通学講習)…費用120,000円(キャンペーン料金あり)

 

  • 受講期間:1〜4ヶ月(自宅学習:提出課題3〜5回、通学:15日(6〜7時間/日))
  • 希望により、無料で施設見学オプションがあります。
ニチイ

(自宅学習+スクーリング)…費用150,482円(分割、各種割引制度あり)

 

  • 受講期間:標準4ヶ月(受講可能期間8ヶ月)
  • 学習時間:131時間(自宅:36時間、スクーリング:94時間(16日間)、修了試験(1時間)
未来ケアカレッジ

(自宅学習+座学講義+実技演習)…費用52,900円〜(げき得キャンペーン他あり)

 

  • 受講期間:約1ヶ月〜3ヶ月(自宅学習:37時間、座学講義:4日、実技:11日)
  • 希望により、無料の施設見学ができます。

 

通信講座の学習手順と流れ

 

資格講座のスクールは通信講座の場合、学習の仕方や実技演習に大きな違いはありません。講座が開講してから、まずは自分のペースで自宅学習を進めます。

  1. 自宅学習期間に学習の進み具合を見る為、レポート提出が3〜5回課せられます。教科書を学習していけば答えられる内容になりますが、内容に不足や不備があると再提出になります。
  2. 通学学習(スクーリング:座学講義)では、専門ベテラン講師による実践的な講義が行われ、経験豊富な講師ならではの介護現場の講義は有意義です。質疑応答でその場で問題解決を図ります。
  3. 実践演習では、グループになって生徒同士が介護者と利用者の立場になった演習を行います。ロールプレイングによって、より実践的な技術を身に付けていきます。
  4. 振り返りでは、学習してきた知識と技術を再度振り返り、最後の修了試験を受けます。
  5. 修了試験を受けて合格すれば、晴れて「介護職員初任者研修」修了になります。

 

資格を安く・最短の鍵は自分に合う講座選び

現在は、スマートフォンやパソコンを使っていろいろな情報が簡単に手に入ります。「介護職員初任者研修」についても、インターネットで検索するのが一番早く費用の掛からない方法になります。

 

通信講座の一括資料請求で時間と手間を省く!

 

介護職員初任者研修 シカトル

シカトルの「介護職員初任者研修講座一覧」を開くと、通える地域を指定すると、その地域で開催されているスクール名(ニチイ、三幸福祉カレッジなど)が出てきます。

 

ワンクリックから始まる、最短・最安の介護資格通信講座は、シカトルから始まります。

 

一件一件スクールに資料請求や問い合わせをするのではなく、一回で何社もの資料を取り寄せることが出来る無料の資料請求を使わない手はありません。

 

目標に向かって

是非とも自分に一番あった講座を見つけて介護職員初任者研修の資格取得を目指していきましょう!

 

 

介護職員初任者研修を最安値の通信なら

介護職員初任者研修 資格

 

 

介護職員初任者研修 通信で最安取得 TOP


このページの先頭へ戻る